みなみ野漢方薬局
漢方の考え方
漢方治療の基本的な考え方
当薬局の健康への思い
店舗案内
店内写真
お店周辺地図
東京都八王子市西片倉
2-12-12
営業時間/10時~19時
定休日/水曜・第一日曜
電話/042-638-8860
専用駐車場/2台
  管理薬剤師プロフィール
最寄駅時刻表
最寄バス停時刻表
みなみ野漢方薬局ブログ
漢方養生法・基礎知識など健康情報をブログでご紹介
ブログ
商品注文方法
取扱商品
ご注文方法
配送料について
個人情報について
利用規約(特定商取引法)
薬局機能情報
薬局許可申請内容
薬局機能情報
リンク
厚生労働省
中医薬研究会
多摩中医薬研究会
妊娠力について
 子供が欲しいのになかなかできない、妊娠しても持続できない、そのような方達は、もともと備わっていた『妊娠力』が何らかの要因によって低下してしまっているのです。
 
 妊娠力に関わる因子としては、
 ●年   齢:20~24歳がピークで、30歳を過ぎ妊娠率は徐々に低下
         また、30歳以降流産率は増加
         
 ●体   重:痩せ気味(標準の85%)、太り気味(標準の120%)
         
 ●生活習慣:喫煙、飲酒、食事のリズムの乱れ、ストレス、運動不足
                     
 ●体質因子:冷え、貧血、胃腸虚弱、肩こり、虚弱体質
          
などがあげられます。
 
 漢方では、身体と精神(こころ)の健康を整えることによって、『妊娠力』を高める治療方法です。
女子胞が大切
 漢方では、女子胞という概念があり、これは子宮・胞宮・血室とも呼ばれていて、月経および妊娠・分娩に関わる重要な器官で、五臓の心・肝・脾・腎及び経絡の衝脈・任脈(⇒note)によって調整されています。

 女子胞は、腎精・肝血によって栄養され成熟し、腎精の充実により天癸(てんき)が産生されると、天癸の作用のもとに衝脈・任脈(経絡の名称)が調整を受け、月経が発来し妊娠して胎児を養う条件が整うと考えます。

 つまり、妊娠して胎児を養う条件(=妊娠力)が整うためには、
 ①血が充実していること
 ②腎の働きが充実していること
 ③栄養の流れ、血行がよいこと

 と言えるのです。
妊娠力を上げる漢方薬
 妊娠力を高めるためには、上記3つの働きがどれも重要ですが、
1番目の「血」の充実を高める漢方薬と言えば「当帰(とうき)」と呼ばれる薬草です。セリ科の植物トウキの根を乾燥させたもので、、中国では「婦人の妙薬」として、広く知られている生薬です。
 

 古来より、婦人病に必ず用いられる生薬で
月経トラブル、貧血、冷え症、更年期障害、肩こり、頭痛、耳鳴り、などさまざまな症状を改善する効果があります。

 ★もっとも注目される効果は「卵巣機能改善」作用ではないでしょうか!!★
 ラットを用いた実験で、当帰を主成分とする「婦宝当帰膠」をラットに与えたところ、卵胞を刺激して発育を促すFSH(卵胞刺激ホルモン)と、子宮内膜を厚くして受精卵が着床し易い状態にするプロゲステロン(黄体ホルモン)の分泌量が増加したという結果が出ました。
 このことから、当帰には、卵胞の発育を助け卵子の成長を促し、子宮内膜を厚くすることで、受精卵が着床しやすく、流産しにくくすることが考えられます。
腎の働きの充実・アンチエイジング!!
 腎は、腎臓のことだけではなく漢方では、成長・老化の調整、生殖器の調整、骨・骨髄の調整などの働きがあります。
 冷え症などは、血の働きが直接的に関係していますが、腎はからだ全体のボイラーとしての働きもあるため、血を増やしても温まらない場合にはおおもとの腎が弱っていると考えられます。
 また、加齢とともに衰えるのも腎の働きです。30歳を過ぎたら血を補うことと同時に、腎の働きを補い・整えていくことを考えましょう。
 
 腎を補う漢方薬は大きく分けて3種類
①腎陰を補う漢方薬:六味地黄丸・杞菊地黄丸・左帰飲
②腎陽を補う漢方薬:八味地黄丸・牛車腎気丸・右帰飲
③腎精を補う漢方薬:鹿の角(ロクジョウ)、肉?蓉、補骨脂など
 体質に合わせてお選びいたします。
血液サラサラ「血流改善」
 月経不順の方は、強い月経痛や排卵痛を訴える方が多く、月経時に血の塊やゼリー状のものが混じることが多いのも特徴です。またこの様な場合は、子宮筋腫・子宮内膜症といった疾患とも関わりが深いため、改善しておきたい症状です。
 また、血行不良に伴う症状として
 ・冷え
 ・肩こり
 ・頭痛
 ・月経前イライラ
 ・便秘
 ・肌荒れ
 ・耳鳴り
 などの症状があらわれます。
 先に挙げた「当帰」には「血」を増やしながら、その巡りをスムーズにする特徴もありますが、上記のような症状が強い場合には、血流をスムーズにする「活血剤(かっけつざい)」と呼ばれる漢方薬の併用が効果的です。
                 
 血液循環を改善させる漢方薬:冠元顆粒、血府逐お丸、桂枝茯苓丸
                    ?帰調血飲、牛膝散、通導散
 これらの漢方薬も体質に合わせてお選びいたします。
 
 みなみ野漢方薬局では、多のう胞性卵巣、子宮内膜症、黄体機能不全、無排卵など様々な原因をもって不妊で悩まれている方のご相談をうけ、多くの方の妊娠報告・出産報告を頂いております。
 相談料は頂いておりませんので、まずは話だけ聞きたい場合でも遠慮なくご相談ください。日によってご相談が重なる場合がありますので、ご来店前に一度お電話いただけると幸いです。
  ご質問・ご意見をお寄せ下さい。
 ・漢方、健康に関するご質問
 ・当ホームページに対するご意見
 ・当店への要望・ご意見
 ・漢方商品に関するお問合せなど、皆様の意見をお聞かせ下さい。
  メール 
●年代別不妊の原因
20代
1.生理不順
2.多のう胞性卵巣
3.無排卵
4.冷え症
5.黄体機能不全

30代
1.生理不順
2.子宮内膜症
3.高プロラクチン血症
4.多のう胞性卵巣
5.子宮筋腫

40代
1.黄体機能不全
2.子宮筋腫
3.子宮内膜症
4.生理不順
5.卵巣機能低下
衝脈・任脈は胞宮から起こる血脈で、衝脈は月経を、任脈は妊娠・分娩を調整します。
当帰は、草丈50~80cmになる多年草。北海道や群馬・岩手・青森・奈良・和歌山などで栽培されています。良質の当帰は香りが良く、味は甘味があり後味として辛味を感じます。

当帰を主成分とした漢方薬
「イスクラ 婦宝当帰膠」
第2類医薬品
★当帰が含まれる代表的な漢方処方★
・当帰芍薬散
・当帰湯
・温経湯
・逍遙散
・血府逐お湯
腎の働きを整える漢方薬を補腎剤と呼びます。
男性不妊の多くは、脾虚(ひきょ)と呼ばれる虚弱体質か、血行不良に伴う精力減退が原因です。ご主人も一緒に改善しましょう!!
     
TOP/店舗案内/取扱商品/健康情報/薬剤師紹介
Copyright(C) 2009 Minamino Chinese MD All Rights Reserved.