疾患別漢方治療

1/2ページ
漢方治療は、病名を選ばず様々なお悩みを解決する治療方法です。その本質は、「体質改善」。病気になるということは今までと体質が変化したために起こる「乱れていますよ!!」「バランスが崩れていますよ!!」という身体からの信号(症状)なのです。症状を軽減させることは大切ですが、その本質(体質)を改善することで早く改善し、繰り返し悩まないようにすることができます。まずはお悩みの症状を詳しくお聞かせください。

めまいの漢方治療

めまい(眩暈)の「眩」は目がくらむこと、「暈」は頭がふらふらすることです。この2つは同時に現れることが多いため「眩暈(めまい)」と総称します。 眩暈は、患った方でないとその症状の特徴は外見では判断がで […]

むずむず脚症候群の漢方対策

  • 2019.11.14

むずむず脚症候群(レストレスレッグス症候群)のお悩みの方に、漢方中医学での原因や対策についてご紹介いたします。 レストレスレッグス症候群 安静時や睡眠に入る前、睡眠中に脚がむずむずする、ほてる、虫が這 […]

花粉症に効く漢方薬

花粉症対策 アレルギー性鼻炎の一種である花粉症、原因となる花粉の種類は約60種類と言われています。 花粉症の症状は、くしゃみ・鼻水・鼻づまりなど鼻の症状が主症状ですが、これらの症状によって集中力の低下 […]