漢方」タグアーカイブ

顔が痛くて顔も洗えない(三叉神経痛)

食事や歯磨き、顔を洗うときにも痛みがつらく、食欲がなくなる。落ち着いているときもあるが痛みだすとつらくてたまらない顔の痛み、虫歯だと思って歯科に行ったが問題ないと言われ、耳鼻科に行っても問題ないと言われてしまう。 顔の片 … 続きを読む

風邪をひきやすい体質におススメの漢方薬

免疫力弱っていませんか 免疫チェック 次の当てはまる項目にチェックしてください。 □疲れやすい □やる気が出ない □息切れしやすい □声に力がなく細い □せき込むことが多い □冷房に弱い □冷たい風に当たるとすぐに体調を … 続きを読む

葛根湯の使い方

・風邪の引き始めには「葛根湯」 ・ゾクッと来たら「葛根湯」 とCMで言われているフレーズは皆さんよくご存じのことでしょう。 お客様から、葛根湯をいつ飲めばよいのか、どんな症状の時に服用すればよいのかを尋ねられることが多い … 続きを読む

イスクラ冠元顆粒ってどんな薬なのか

冠元顆粒という漢方薬はどんなクスリなのか イスクラ産業(株)さんが製造販売している「イスクラ冠元顆粒(かんげんかりゅう)」は、第2類医薬品に分類される漢方薬。 ・イスクラ産業(株)冠元顆粒特設サイト:http://kan … 続きを読む

煎じ薬の煎じ方

漢方煎じ薬の煎じ方 漢方薬は本来、刻まれた生薬を煮込んで煎じ液を服用していただくものですが、近年、エキス剤・丸剤・シロップ剤など多くの剤型の漢方薬が製造されて、煎じなくても手軽に服用できるようになりました。ですが、煎じ薬 … 続きを読む

気血水(津液)精について知る

中医学の基礎(気・血・津液・精) 「気」「血」「水(津液)」「精」の4つの要素は、人が生きていくために必要な基本的な物質です。「気」は目には見えないエネルギーであり『陽』に属し、ほかの3要素は全身に栄養や潤いを与えてくれ … 続きを読む

漢方薬に使う生薬とは

生薬

生の薬と書いて「生薬」。漢方薬の原料として欠かせないものですが、植物と何が違うのでしょうか。生薬とは何でしょうか。 生薬について 生薬とは本来、薬物として最も効果的にすぐれた時期に採取し、保存がきくように加工を施したもの … 続きを読む

月経不順・不正出血の体質改善

ご相談内容・お悩み (女性.40代) ここ最近、月経出血が2週間も続く、周期も不安定。疲れやすく、精神的にも不安定になっている、貧血傾向があり便秘気味、手軽に飲める漢方薬を服用したい 漢方服用経過・その後 手軽に服用でき … 続きを読む

赤ら顔:酒皶様皮膚炎 ステロイドの副作用

ご相談内容・お悩み (女性.30代) 7.8年前より、ニキビ、赤みが頬、フェイスラインにあり、日光・外部刺激・月経前後などに症状がひどくなる。ステロイド治療をしているが症状の繰り返しで悩んでいた。当店、ホームページを見て … 続きを読む

商品紹介「イスクラ婦宝当帰膠B」第2類医薬品

イスクラ婦宝当帰膠B

イスクラ婦宝当帰膠Bを詳しくご紹介 イスクラ婦宝当帰膠Bの効果・容量・成分 ◆効能・効果 更年期障害による下記疾患 頭痛、肩こり、貧血、腰痛、腹痛、めまい、のぼせ、耳鳴り、生理不順、生理痛、冷え症 ◆用法・用量 成人(1 … 続きを読む