漢方薬

【漢方処方解説】十全大補湯:病後・術後の体力低下、疲労倦怠、食欲不振、ねあせ、手足の冷え、貧血

十全大補湯は、「気虚」「血虚」を改善する働きがあり「気血双補剤(きけつそうほざい)」に分類されます。 「気虚」は気の不足、「血虚」は血の不足であり、その両方を補う働きのある処方です。 十全大補湯の効能 […]

【漢方処方解説】「酸棗仁湯」寝付きが悪い・夜中に何度も目が覚める・動悸・めまい

寝付きが悪い・夜中に何度も目が覚める・朝早く目が覚めてしまう・夢が多い・眠りが浅いなど満足のいく睡眠が得られないことが1か月以上続き、日中に倦怠感・意欲低下・集中力低下・食欲低下などの不調が出現する状 […]

補中益気湯(ほっちゅうえっきとう)虚弱体質、疲労倦怠、病後・術後の衰弱、食欲不振、コロナ感染後後遺症

慢性疲労、虚弱体質、病後の体力低下、胃腸虚弱に「補中益気湯(ほちゅうえっきとう)」。 最近、コロナ感染後後遺症で倦怠感を訴える患者さんが多く、その対策として「補中益気湯」「麦味参顆粒」「十全大補湯」な […]

【漢方処方解説】抑肝散(よくかんさん)・抑肝散加陳皮半夏(よくかんさんかちんぴはんげ)

イライラ、不眠、頭痛、めまい、チック、夜尿症、更年期障害、高血圧、自律神経失調症、パーキンソン病、認知症など様々な疾患に対して使われることの多い漢方処方の一つ「抑肝散」「抑肝散加陳皮半夏」について解説 […]